koko

【成婚者様とのうれしい再会!】

2020年12月31日

|

その他

|

今日は大晦日です

本来なら17歳から38年続いている
高校時代のクラブのメンバーと
住吉大社で新年を迎えるため
出かける準備をしている時間ですが

今年は中止しました!

さて、今日は12月の中旬に
成婚者様と再会したお話を
書きたいと思います

その成婚者様は2019年11月に
入会され、2020年3月に成婚退会された
アラサー女子です

その方から今年の11月の終わりに
LINEを頂戴しました

「嶋吉さん、昨日無事結婚式を終えました」

「12月〇日に大阪に帰るので
お時間あれば少しだけでも
お会いできませんか?」と

彼女は結婚され、現在関東に住んでおり
用事があって大阪の実家に帰るタイミング
だったようです

うれしいじゃないですか!

なにがあっても会いますとも!!

結婚カウンセラーを
させていただいていて
うれしいのは成婚者様が
幸せに暮らしている様子を
うかがうことです!

その彼女ですが、

彼女のイケてるところは
「その日の15時以降なら
何時でもどこでも行きますよ」、と

僕に対し、非常に
広い選択肢を提示してくる点です

これが普通にできるのが
彼女のすごいところで
早期に成婚できた理由の
ひとつかと思います

僕がお店を予約し、
時間とともに連絡すると

「私も嶋吉さんとご飯でも、、、
と思っていたので、すっごく
うれしいです!」と

彼女は僕が
・約束の時間を早めたこと(19時を17時半に)
・お店を予約してあげたこと
・お茶だけではなくご飯にしたこと

これらすべてに感謝をしてくれました

婚活女子の皆さん、いかがですか?

男子が行う行動のひとつひとつを
取り上げて、感謝の気持ちを
伝えることができていますか?

僕は約束の5分前に到着すると、
彼女はすでに待ってくれていました

オトコはこれでも感動するのに


僕にお酒のおつまみと
僕の妻にと、上等のチョコを
持参してくれていました

この彼女が選ばれるのは
必然だと思いました!

それだけではありません!

僕の元担当会員様で
成婚されて今は中部地方にお住いの
アラフォー女子にLINE電話を
してくれたのです

3人で楽しく近況を報告しあい、
とても楽しい時間を
過ごさせていただきました!

僕とご飯すること、
その時にLINEするからと
アラフォー女子にアポを入れている
あたりもぬかりないですよね!

最後に、彼女の名言を
皆さんに紹介して2020年のブログを
終わりにしたいと思います

「二人は違って当たり前」
「嫌なところは引き算しています」
「目をつぶれるか否かが大事」
「婚活は決断力と覚悟ですよ!」

コロナが落ちついたら
中部地方に住むアラフォー女子に
会いに3人で「名古屋会」を開催しようと
約束して楽しい時間は終わりました

2021年、成婚目指して、
頑張りましょうね!

応援しています☆